タタミリビングと造付のソファ

大田区大森で現場をやらせて頂いていた。
実は大森駅から現場までの道中に私が通園していた○○幼稚園が今も残っていて
なんとも懐かしく・・・あ~この鉄棒でぶらさがって落っこちたんだっけなど三十数年前にひたってみたり。
小学校で現住の中野区に引越してしまったので普通ならよっぽど何か用事でもないと
思い出の街をあえて訪ねることはないようにも思うのだけれど偶然現場が近くであった。
さまざまな場所に訪ね歩く仕事柄・・・こんなこともあるもんだ。

建て主さんとのやりとりからリビングはタタミでゴロゴロがいいけれど
お子さんもまだ小さいので畳での食事は汚れるし・・・
なので続きのダイニングはダイニングテーブルを置くとしてフローリング。
でもやはりリビングダイニングキッチンと広がりある空間の一体感がほしいということになった。

視界の開ける方向へ設けたデッキとタタミリビングをつなげ、加えて造付のソファもあつらえた。
このソファに寄りかかりながらタタミに座って空を眺めていたい・・・。
そんな静かでのんびりとした時間を想像してつくりました。

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

しょ
2010年07月11日 17:55
さすが、松本さんジツに楽しそうで実用的なりびんぐ。食後はごろっとテレビ観たいもんね。 
しかし・・・大工泣かせもなかなかで。ん~大変だったでしょう。^^

この記事へのトラックバック