一年点検に伺ってきました

昨年6月に都内で竣工した住宅の一年点検に伺わせて頂きました。
正直、お引渡時は設備金物の取付や最後の補修中で人の出入りも多く
外構の残工事もあったためなかなか写真をとらせて頂く時間がありませんでした。

その後もお引越しされた直後に伺わせて頂いたのみで
なかなか伺う機会も見つけられず、あっという間に一年が経っていました。

設計中はもともとこの土地で一戸建てでお住まいだったこと、
同じ敷地での建て替えということもあって
この土地での住み方や近隣との関係、借景できる方向、
お子さんが成長してきた現在のご家族の楽な暮らし方など、
新たな住宅に向けて明快にイメージを持っておられたように思います。

そのイメージを実現するべく・・・
結果的に 30坪弱の敷地に40/80(建蔽率/容積率)という少々厳しい条件のもと、 
スキップフロア+矩形&ホームベース型平面のドッキング+中庭+屋上付!!! 
という設計も構造計算も勿論施工も なんともシビレル中身の濃い濃い内容となり
施工は最高に困難を極めていたかと思います・・・。

こんな難関をくぐりぬけてきた(笑)お住まいが
一年たってどんな暮らし方をして頂けているのか、
非常に楽しみでもありちょっと不安でもある一年点検での訪問となりました。

伺ってみてびっくり!
建主さんご家族で手を入れられた植栽も素敵、
玄関までのアプローチの飛び石と低木の植栽の数々(嬉しすぎて写真失念しました・・・)
収納扉はいらないとおっしゃっておられたキッチン 完璧!
ご家族オンリーのオープンなWICも整然としていて(上手なしまい方ができる方っておられるんですよね)
住まいの中まで緑が溢れ、ご家族の一員の猫さんたちもすっかり新居中を上下にジャンプ、行ったり来たり。

暮らしぶりなどもちらほらお話伺えてなんだかとても幸せな気分を味合せて頂きました。
本当に綺麗に愉しく住んで頂いていて感謝しきりです。
こういうひと時が設計の仕事やっていてよかった・・・と実感する瞬間でもあります・・・。
ますます素敵なお住まいになりますように!

IMG_0638.jpg

IMG_0631.jpg

IMG_0632.jpg

IMG_0634.jpg

IMG_0629.jpg
アクセスカウンター

0

この記事へのコメント