東大泉の住まいが掲載されました

エクスナレッジ刊 はじめてのマイホームに
『東大泉の住まい』が掲載されました。
南北に開けつつ少し細長い形状の敷地、
陽当りと通風が良く、住まいの端から端の先まで抜け感が良く、
家事動線よく、植栽の緑や空への開放感良く、心地よい光が差し込み、
オニグルミや草木染の床材はじめ素材感質感共良く、
松本のオリジナルな障子のデザイン、
建主さんご家族選定の江戸唐紙やベンジャミンムーアの繊細な塗装色。

いつもきりないですがそんなベストを尽くしたお住まいと自画自賛・・・!

プランニングについてどのようなことを考えながら進めていったのか
少し詳しく書かせて頂いています。
是非ご覧ください!

IMG_0985.jpg

IMG_0986.jpg
アクセスカウンター
0

この記事へのコメント