進行中の現場~横浜~

横浜の現場の足場が外れました!
設計から現場監理までの一連の流れの中で
期待値大いに含めてかなり緊張するタイミングの一つでもあります。

外壁は2階から上はガルバリウム鋼板立ハゼ葺きです。
もう何軒施工頂いているか数えきれないほど(それは私だけの記憶かもしれませんが・・・)
多々お世話になっている凄腕の板金職人さんによる施工です、

板金のことで疑問が出るとついつい質問の電話をかけてしまうのですが
いつも懇切丁寧に教えて頂き本当に感謝しきりの職人さんです。

IMG_9862.JPG

ロフト前の吹抜けから2階リビングダイニングを見下ろしています。
薪ストーブの煙突もスタンバイOK!
南側の掃き出しの窓は木製サッシにこだわっています。
これからいよいよ内部の仕上げに入ります。

IMG_9747.JPG

1階の廊下天井にはイロコ(別名アフリカンチーク)という板を張っています。
普段天井に板を一面張るなら、特に杉板を張る場合は
『板目』ではなく『柾目』を極力使うようにしています。
ただこのイロコや他にもバーチ、アルダー、桐などは
木目が靄っとしていて柔らかく
板目(広葉樹なので柾目はとれないですよね)ですが
決して木目の鬱陶しさを感じさせません。
中でもイロコは色も濃い目で幅広の材があり、個人的にもお勧めの一つです。

せっかくの天井板を引き立たせたく、ダウンライト用のボックスを天井に埋め込んで
照明器具が目立たないようにしています。

IMG_9859.JPG

来週は南庭の大きい植栽を先行して植樹します。



アクセスカウンター

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント