さいたま市で住宅が竣工しました

先日さいたま市でお引渡をさせて頂きました。 お子様が独立され、今後はご夫婦の暮らし方に合ったお住まいで 新たな暮らしを始められます。 敷地は南側に神社の大木、 隣家もありますが緑の眺められる場所です。 北側は暗渠に面していて隣家が近くなく 南北に気持ち良い風が通ります。 当然ながらプランニングもこの南北の風の通りを…
コメント:0

続きを読むread more

築57年の木造のお住まいを改修工事中です

練馬区で改修工事が進んでいます。 9月後半にはお引渡の目途がたってきました。 昭和38年建築、ということは築57-58年のお住まいになります。 柱が表に表しになっている真壁のつくり、 当然ながら和室が多く、廻り縁と天井板、木舞下地に土壁といったつくりです。 加えてとてもよく手入れされた庭のあるお住まいです。 このお住…
コメント:0

続きを読むread more

夜景の写真 ~辻堂の住まい~

お盆休み前に 辻堂の住まい の照明デザイナー岡本氏が夜景の撮影に来られました。 Ripple design 岡本氏 https://ripple-design.jp/ その時のお写真を頂いたので一部アップさせて頂きます。 少しづつゆっくりと時間を経ながら 深みが増していくお住まいになっていると感じています。 …
コメント:0

続きを読むread more

造園工事が始まりました

横浜市のお住まいの造園工事が徐々に始まりました。 既に夏時期なので、細かい植栽や仕上げ工事は秋になってからになりますが アプローチの舗装や道路際の紅葉、 浴室窓前の板塀や植栽を先行頂いています。 今回は新美園さんに造園をお願いしています。 施工写真を頂いたのでUPさせて頂きます! ↓道路際のイロハモミジ。  もう少…
コメント:0

続きを読むread more

住宅が竣工しました!

横浜市で住宅が竣工しました。 建主様より十数年前に私共の設計させて頂いた住宅を実際に見られて 「建売では住めなくなくなりました」とメールでご連絡を頂いたのが最初だったと思います。 眺めのよい場所に住みたい、というご要望から何箇所か一緒に土地を見させて頂き 利便性も考慮されて最終的にこの土地を購入されました。 最初にご見…
コメント:0

続きを読むread more

チルチンびとに掲載されました!

チルチンびとが非常事態宣言を受けて1ヶ月遅れで発刊されました。 特集はコンパクトな家。 『A house full of green』 http://www.n-matsumoto1997.com/works13.html お住まいを掲載頂きました。 竣工からわずか5年にして2軒目の設計をさせて頂いたお…
コメント:0

続きを読むread more

一年点検に伺ってきました

昨年竣工した辻堂の住まい。 緊急事態宣言解除のタイミングで一年点検に工務店さんと伺ってきました。 一年かけて完成しつつある庭づくりの過程のお話や 住まいと庭の雰囲気の良さに見惚れつつ (まだ建主様による『収穫果樹園』がこれからとのこと(!)今後も楽しみです) リビング代わりのホームシアター体験で時間を忘れ・・・ …
コメント:0

続きを読むread more

進行中の現場~横浜~ 竣工前ですが先行して植栽を入れています

北道路に面した敷地のため 南側の庭に入れる植栽の搬入経路が充分でなく まだ竣工お引渡しまで日にちがありますが 境界との間に板塀やフェンスなどを建ててしまう前に 大き目の樹木だけ先行して南庭に植えることになりました。 ところで普段から設計させて頂く際には 植栽が身近に感じられることや 空が見える開放感を大切にしています。…
コメント:0

続きを読むread more

進行中の現場~横浜~

横浜の現場の足場が外れました! 設計から現場監理までの一連の流れの中で 期待値大いに含めてかなり緊張するタイミングの一つでもあります。 外壁は2階から上はガルバリウム鋼板立ハゼ葺きです。 もう何軒施工頂いているか数えきれないほど(それは私だけの記憶かもしれませんが・・・) 多々お世話になっている凄腕の板金職人さんによる施工…
コメント:0

続きを読むread more

土間について

SUUMOカウンター注文住宅 というサイト内の記事がUPされました。 土間について話させて頂く機会を頂き記事にまとめて頂いています。 『玄関にある「土間」の魅力』 https://www.suumocounter.jp/chumon/report/jitsurei/entry/genkan_doma/ 玄関廻りにそもそも…
コメント:0

続きを読むread more

造園 完成・・・!

ちょうど一年前に竣工した辻堂のお住まい。 その後秋ごろから造園の工事が始まっていました。 建て替え前のお住まいの庭にあった樹木や草木、石など せっかくなのでできるだけ再利用しようというお話もありましたし 造園工事が始まってから、古びた石などを探しに行かれているなどこだわっておられて、 だいぶ時間がかかっておられる様子などは…
コメント:0

続きを読むread more

進行中の現場~さいたま市~

今日は現場の耐力壁と金物検査をしてきました。 検査は合格、特段指摘もなく 順調に現場は進んでいて有難いの一言です。 上棟した時に窓の位置を現場でじかに確かめたところ 図面より少し位置を変えると、周囲の建物からの視線が気にならず 透明ガラスのまま、より眺めの良い窓になることがわかった小窓が2箇所あり 建主様と現場でご相談し…
コメント:0

続きを読むread more

進行中の現場 ~さいたま市~

さいたま市の現場が先日上棟しました。 2階建+ロフトのお住まい。 シンプルかつおおらかな(!?)設計を心がけています。 リビングダイニングのある2階は全天井が構造材表しなので 梁の間隔が整っていて綺麗です・・・。 この次の施工になりますが天井仕上げ兼用の屋根の野地板も 面剛性のとれる構造用の杉無垢ボードを使用していま…
コメント:0

続きを読むread more

木摺り下地 中塗り土仕上

進行中の現場です。 建主様より寝室だけでも土壁にしたいとリクエスト頂き 工務店さん棟梁の多大なるご尽力や 私が尊敬してやまない左官職人さんへのラブコールのご縁もつながって 限られた予算の中、夢のような施工が実現しました。 (少々大げさですが本当に嬉しかったので) お住まいのリビングダイニングなどの壁の仕上げも同じく左官仕…
コメント:0

続きを読むread more

住宅が竣工しました その二 ~詳細編~

自粛要請期間ではありますが現場は着々と進んでいます。 現場監督の皆さん、職人さん皆さんに感謝しきりです。 現場に伺うとマスクこそ普段より多いくらいで 皆さん黙々と距離をとりながら・・・仕事に集中しておられます。 先日竣工お引渡させて頂いたお住まいの詳細を少々・・・。 外壁の板金。非常に綺麗に納めて頂いて感動! あれこ…
コメント:0

続きを読むread more

住宅が竣工しました その一

中野区にて住宅が竣工しお引渡しさせて頂きました。 敷地が真四角でなく、台形状に開いているのにあわせて、 建物も矩形でなく敷地形状なりの平面形をとっています。 施工的には矩形のプランの方がつくりやすいですし、 費用も抑えられると思いますが この道路なりの斜めの広がり部分を平面に取り込むことが 室内の広がり感や開放感につ…
コメント:0

続きを読むread more

いよいよ仕上工事に入ります

進行中の現場 茂原 です。 大工工事もだいぶ佳境にはいり 家具や建具、左官や塗装、外構などの細かい打合せをし始めています。 今回建匠舎さんが内部の漆喰塗りメインに Specialな左官職人さん(!)を手配頂いたこと+建主様のたってのご要望で 寝室は木摺り下地中塗り仕上げの予定です。 木摺り下地・・・現場中とはいえ今は…
コメント:0

続きを読むread more

光と風が抜ける家。自然素材と職人の丁寧な仕上げが安らぎを生む

「東大泉の住まい」が日刊住まい(SUMAI)に掲載されました。 https://sumaiweb.jp/articles/180462 住まいの設計(2018年9月号)の記事転載ですが 構成し直されていて改めて読み入ってしまいました。 『光と風が抜ける家。自然素材と職人の丁寧な仕上げが安らぎを生む』 タイトルも…
コメント:0

続きを読むread more

住宅が竣工しました ~東京~

板橋区 都内住宅密集地にて住宅が竣工しました。 計画の内容については少し以下のblogにUPさせて頂いています。 是非ご覧ください。 設計手法(1) 都心部でも植栽と空を眺めつつ開放的に住む https://nm-architects.at.webry.info/201912/article_2.html 写真はお引渡…
コメント:0

続きを読むread more

「チルチンびと」~ごはんを愉しむ家~ に掲載されました

川沿いの緑道の緑を愛でながら猫と暮らすご家族の住まいが チルチンびとに掲載されました。 コンパクトなお住まいながらスキップフロア, 様々な居場所が中庭や階段空間を介してつながる住まいです。 家族の集まるキッチンダイニングは回遊式。 家族それぞれが自由に動きやすい動線にして自発的な行動を促しつつ(笑) カウンター式のダ…
コメント:0

続きを読むread more