改修で増床

昨年かけて打合せして頂いていた改修工事が完成しました。
お子さんの部屋が足らなくなり何とかスペースをつくりたいとのご依頼でした。

もともと設計事務所の設計で建てられていたこのお住まいは
登梁で小屋組みされて2階の天井高さが高く(時代的にも当時とてもモダンな設計だったと思います)
容積の大きい骨格の木造だったことが幸いしました。
屋根をいじることなく、ロフトの床とロフトへの階段を増床し2人のお子さんの寝室をつくることができました。

このお住まいが新築だった数十年前に、
設計者は将来増床することなど想像だにしていなかったのではと思いますが
家族の状況の変化に応じて、今回のように比較的簡単に空間を生むことができてしまう木造に
改めて親近感を覚えました。

また、ギリギリでなく、しかし無駄のないおおらかな器が果たせる懐深さを感じることのできた
貴重ないい経験をさせて頂きました。

画像

画像



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック