龍ヶ崎の住まい 和室

龍ヶ崎の住まいには和室が3室あります。
離れのような佇まいの客間的な和室、
リビングダイニングキッチンのそばにある続き間的な和室、
そして寝室にされておられる和室。

それぞれの室の用途や周囲の空間との連続性に添うよう
空間の大きさやデザイン、見える風景、仕上材、障子等々から
雰囲気を異ならせて設計しています。

離れのような和室は、床を少々上げつつ、縁側の手摺は低め、
硝子戸、網戸、そして障子も、全開し引込み出来るようにしています。
大きな開口から南庭を少し高めの位置から一望できると同時に、
和室の北側は丸窓から坪庭の植栽を眺められるようにしています。

天井はいまや新築では珍しくなった杉無垢板の竿縁天井、
壁は土による左官塗(糊差し)、ふわっとした柔らかい質感と本物の土の色味が本当に美しいです。

yamaguchi_house_38.jpg

yamaguchi_house_28.jpg

yamaguchi_house_36.jpg

yamaguchi_house_40.jpg

yamaguchi_house_27.jpg


アクセスカウンター

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント