いよいよ仕上工事に入ります

進行中の現場 茂原 です。
大工工事もだいぶ佳境にはいり
家具や建具、左官や塗装、外構などの細かい打合せをし始めています。

今回建匠舎さんが内部の漆喰塗りメインに
Specialな左官職人さん(!)を手配頂いたこと+建主様のたってのご要望で
寝室は木摺り下地中塗り仕上げの予定です。

木摺り下地・・・現場中とはいえ今は部屋中が杉の香りで最高です。
あまりに「下地」が綺麗なのでこのまま仕上げにしたいくらいです。

IMG_1812.jpg

仕上げの中塗土。
事務所近くの冨沢建材さんでもクリーム系の色しか見かけないように思っていたのですが
建主様からの問いかけで「グレー系」の質問をだめもとでしてみたところ
「グレー系」のサンプルが届きました!左官の世界も広い・・・。

11668644130457.jpg

左官屋さんが現場に乗り込まれたら、
どこの土地の土なのか聞いてみようと思っています。

事務所オリジナルの階段手摺。
手摺の曲がり部分がポイントで・・・と前振りしてお願いしていました。
見えない部分にかなりな補強して頂いたようで、さすがに綺麗です(自己満)。

IMG_1850.jpg

リビングダイニングの開口部。
まずはガラスが入りました。明るい!
アルミサッシや木製サッシも勿論多用していますが
木製建具はやはり空間との馴染み方が格段に良いです。

ここでいう木製建具とは、
大工さんが木枠をつくり
板金屋さんが雨仕舞をして
建具屋さんが框戸をつくりレールを仕込み
硝子屋さんが硝子を入れて
塗装屋さんが防腐剤を塗る・・・。
まさに今の時代となっては手作りの賜物。

最後に建具が入っての完成がますます楽しみです。

IMG_1853.jpg

竣工に向けてなお一層集中します!



アクセスカウンター

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント